期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

ナニコノ人百景(なにこのじんひゃっけい)1人目

スポンサーリンク

ナニコレ〇百景じゃないよ!

f:id:bansyakuko:20190605211102j:plain

このコーナーでは!フグメットが期間工生活を始めてから出会った変わった人たち、具体的にはスゲー!!と思ったりんん!!?と思ったりした人について、思ったままに記述していきます!

 

あんまり悪く思わないでね♪

 

1人目

どうして期間工になってしまったのさ!年収800万の男

フグメットが初めて期間工を始めた工場で期間満了を迎え、退職をするにあたり、代わりの期間工がやってきた。

その方は、ちょうど30歳という歳で20代前半に間違われる程の超さわやかなイケメンさんでした。私がこなしていた作業もあっとゆう間に習得し、軽く会話も弾んで仲良くなるのも早かった。

 

そして成り行きで聞いてみた。

「やっぱり稼ぎたくて期間工になったんですか?」とね

イケメンさんはそういう訳ではないという。

そこで前職について聞いてみたところ、東京で働く元住宅販売の営業マンだと言う。

そして年収について聞いてみたところ

800万

え(¥_¥)!!?

どうしてだよ!どうして期間工なんぞになってしまったんだよ!

 

イケメンさんいわく

疲れたから田舎に帰ってきたってさ・・・・・

 

フグメットの心の中で涙がこみ上げてきました

 

稼ぎたいと思って期間工を始めた私。

期間工で頑張ったとしてもせいぜい年収は450万くらいだろう。

対して

30歳という若さで私の倍近い年収を稼いでいたイケメンさん。

単純にお金のみを追いかけていた私にとってはかなり複雑な心境になりました。

 

イケメンさん・・・本当に苦労したんだろうな・・・

 

今現在、イケメンさんは友人の紹介により、別の工場にて働いている模様です。

どうか、今まで体験できなかったであろう、ゆるりらとしたマイライフを送っていることを切に願います。

 

 

年収800万と聞いて営業職について興味を持ったフグメット。

お金のためなら頑張れる!と思って色々と調べてみたところ

ノルマ?飛び込み?コミュニケーション能力?

 

内気な私にとって地獄のような単語ばかり。胃に穴が空いてしまう!

誰にでも得手不得手はあると合理化し、フグメットは今日も自動車工場で働くのである。

 プライバシーポリシー