期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

美濃を制する 5本目 和紙の里、美濃市「紙すきの詩」美濃純米物語

スポンサーリンク

美濃和紙で有名な岐阜県美濃市。それにちなんで販売されている日本酒

小坂酒造場「紙すきの詩」美濃純米物語。明記されていませんが精米歩合60%ともあり、おそらく純米吟醸であろうかと思います。でもこの辺の酒はやたらと精米歩合が低いため、純米である可能性もあります。

f:id:bansyakuko:20190814131305j:plain

 

さて、晩酌1発目はエビ!

f:id:bansyakuko:20190814131945j:plain 富山県産 朝どれ 白エビ

おいしそうでしょ?せっかくなので・・・

f:id:bansyakuko:20190814132119j:plain そのままパクッ!

痛! 口の中に突き刺さったよ。

素揚げにします。

f:id:bansyakuko:20190814132409j:plain

この前に剥いた甘えびの殻

f:id:bansyakuko:20190814132456j:plain

乾煎りして味噌汁にする。

できた!

f:id:bansyakuko:20190814132603j:plain

・ついでに買ってきたバッテラ

・白エビの素揚げ

・甘えび殻の味噌汁

エビのブッチギリの勝利!酒が負けてしまったよ・・・。

 

2発目

f:id:bansyakuko:20190814132927j:plain

・カツオマヨ醤油

ヤバい!これやめられない!マヨに慣れてきたのか?この日本酒との相性が異常に良く感じました。強すぎないふんわりとした甘い香りと軽いキレを感じる飲み口が、カツオマヨ醤油の良く分からない旨さとベストマッチしました!

 

3発目

f:id:bansyakuko:20190814133605j:plain

刺身こんにゃくとツーリングで買ってきたこれ!

f:id:bansyakuko:20190811182151j:plain 飛騨きよみ特産 飛騨牛角煮!1080円

やっぱり飛騨牛は高いのです。器に乗っている分で全量です。商品券がなかったら絶対に買うことはなかったです。

まあやっぱり・・・うまいのよね~。でもちょっぴり脂がきつかった。

 

只今お盆連休真っ只中。晩酌とツーリングがはかどります。

たまには釣りでもして、自分の釣った魚で晩酌したいものです。でもキッチンがないと無理だ。

 プライバシーポリシー