期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

東濃、恵那ツーリング 岩村の農村は日本一!

スポンサーリンク

まずはここから出発。

どこだって?なんだって?ここだって!可児ッテ!

f:id:bansyakuko:20190826110512j:plain はい、道の駅 可児ッテでございます。

f:id:bansyakuko:20190826163314j:plain

  https://www.openstreetmap.org/copyright OpenStreetMap 協力者

今日は岐阜県の南東部に位置する東濃地区、恵那市を目指して行きます。

何があるのか?知らん~。ノープランでスタートしました。

 

f:id:bansyakuko:20190826110617j:plain 色ずく田んぼを横目に走っていく。

 

JR恵那駅に到着

f:id:bansyakuko:20190826110730j:plain

 

早速、真横にある観光案内所に出向くとよさげなポイントをみつける

「農村景観日本一」

なんと!?目的地は決まった!

阿木川ダムを通り抜け、山道を走る事数分・・・

f:id:bansyakuko:20190826111401j:plain 入口に到着

先客がいました。Z750fxとバンディット1250かな?

f:id:bansyakuko:20190826111756j:plain  くうっ!階段がつらい!

f:id:bansyakuko:20190826111916j:plain 展望台に到着

刮目せよ!これが日本一の農村景観だ!

f:id:bansyakuko:20190826112215j:plain

f:id:bansyakuko:20190826112219j:plain

誰がなんと言おうとこれが日本一だ。写真が悪いのはご愛敬です。

誰が決めた?

f:id:bansyakuko:20190826112426j:plain ジャン!

1988年、京都教育大学の木村教授が決めたんだそうです。大分昔の話ですね~

第一回 令和・農村景観日本一選手権の開幕を心待ちにしております。

 

人里を求めてさらに南下。女城主の里、岩村に到着。
f:id:bansyakuko:20190826113504j:plain f:id:bansyakuko:20190826113515j:plain

f:id:bansyakuko:20190826113529j:plain f:id:bansyakuko:20190826113534j:plain

岐阜県の得意芸。その名は「古い町並み」。

散歩をしているとこんなポスターを発見する

f:id:bansyakuko:20190826114023j:plain

うわ~、古ぼけてんな~。いつのだよ?とか思っていたら

f:id:bansyakuko:20190826114207j:plain

平成30年度前期の連続テレビ小説「半分、青い。」

わわわわわわ私にとっては大昔の出来事なんだからねっ!!!(汗

この効果で観光客は前年比の3倍だそうです。すごいな!

 

顔が真っ青になった所で昼食をとる。

f:id:bansyakuko:20190826114700j:plain ここに決めた!

f:id:bansyakuko:20190826114757j:plain 岩村やなぎ屋

 

特に珍しいもの、豪華な物を使っていた訳ではありません。ですが、丁寧な作り込みがひしひしと伝わってくる美味しくて美しいお料理でした。是非よってみてちょ~よ!



恵那市街地では特に興味を引かれず、恵那峡を通って安定の木曽川沿いを走って帰る。

f:id:bansyakuko:20190826115521j:plain f:id:bansyakuko:20190826115540j:plain

f:id:bansyakuko:20190826115552j:plain 怪しい研究所!?

 

そうそう、私、フグメットも

f:id:bansyakuko:20190826120636j:plain

半分青い。  では~。

 プライバシーポリシー