期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

シャブリ レゼルヴ・ド・ヴォードン2014 世間ではこれをお手頃と言います。

スポンサーリンク

岡崎市が世界に誇るワインセラー ウメムラで買ってきたこの1本

f:id:bansyakuko:20191219072425p:plain シャブリ レゼルヴ・ド・ヴォードン2014

フランスの白ワインでございます。ワインには全然詳しくないので、とりあえずお手頃な物をと頼んだところ、こちらの品を勧められました。なんと、5年物!それってすごいのか?

なにやらこの品、一級のブドウ畑に囲まれた等級付けされていない畑で獲れたブドウを使っているのだとか。例えるなら、大間海峡の近くで泳いでいたマグロ、豊後水道で獲れたけど佐賀関漁港で水揚げされなかったから関アジ関サバじゃないアジ・サバ。富山湾で獲れたけど氷見ブリじゃないブリとかね。まあとりあえず一級品に負けないくらい美味しいんだとな。

そして気になるお値段2800円!

おお・・・おおお・・・や、やすいなぁー 普段買う日本酒の倍だよ~(*つД`) ゚ : ・ ゚

確かに安い方だった。在庫にはこの5倍も10倍もするような品がゴロゴロしていました。ワイン恐るべし・・・・・。

 

そこそこ熟成が進んでいるというこの品。とりま呑んでみる

 

f:id:bansyakuko:20191219182703p:plain スモークサーモンとともに。

ちょっと前に呑んだフレッシュな白ワインのようなクワっ!とくるような香りと酸味はしない。落ち着いたまろやかな香りがする。口に含むと、やわらかい酸味とブドウの味がする。そして今までにワインで感じたことないコクが、これを芳醇と呼ぶのだろうか。

お!おいしいよー!

口に残る嫌味の無い後味。この余韻がスモークサーモンと実に合う。

 

 

f:id:bansyakuko:20191220070835j:plain

生ホタテとサーモン、それとイタリアンドレッシングを買ってきた。これをぶっかける!

f:id:bansyakuko:20191220071013p:plain

カルパッチョみたいなやつの出来上がり。カルパッチョとは魚介を含む生肉を薄くスライスしたイタリア料理です。そうなると日本のお刺身はすべてカルパッチョなのだろうか?

とりま食べてみると、これがワインとよく合うこと。白ワインと魚介の相性が良いのは本当だったのですね。

 

ワイン通に鼻で笑われそうですが、2800円の白ワインに大感激した私です。これから徐々にステップアップしていこうと思いますが、次は日本酒かな?それか赤ワイン。だって700mlで3000円近いお酒なんてひょいひょい買えませんよ~。あ~でも3000円近い日本酒も呑んでみたい気がする。正月に向けてまた一つ楽しみが増えましたとさ。

 

 プライバシーポリシー