期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

工場のアイドル達。心の安らぎだにゃ~

スポンサーリンク

こんな動物がいたら嫌だ。

f:id:bansyakuko:20200313062122p:plain

昼休憩、いつもの広間のベンチ。

「ちゅんちゅん♪」

そこで小鳥のさえずりを聞きながら缶コーヒーを飲む。

ふぅ~・・・・・リラックス~。

「にゃ~♪」

いつもそのへんにいる一匹の野良猫が近づいてくる。毛並みはボサボサでふてぶてしく私の目の前に座り込む。

「にゃんかくれ!」っと言っている様にしか聞こえない。だがその媚びない姿、嫌いじゃないぞ。でもダメなんだ、猫のエサやり禁止って看板が立っているもんでね。

 

天気の良い日の昼休憩にベンチでぽかぽかしているとこんな珍客に癒されることがある。毎日毎日目の前を流れてくるボディと対話しなくてはならないライン工にとっては幸せの一時かもしれない。

 

こんな事もあった。ひろーいひろーい自動車の組み立て工場。毎日同じ時間になるとスズメが飛んでくる。それはもう丸々と太ったスズメだ。そいつを見かけると班長は「お!今日もきたか!?」っと言う。どうやら餌付けしているのだとか。

休憩時間になると、従業員たちは詰所に戻ってお菓子やパン、おにぎり等を食べてエネルギー補給をします。そして休憩時間が終わり、従業員たちがそれぞれの持ち場に戻って詰所に人気がなくなった所を見計らい、スズメが地面に落ちた食べ残しを食べに来ているんだとか。それを理解した班長はわざと米粒を置いていくようになったそうです。

 

他にも、密閉された結構狭い工場にいた時。窮屈な空間でみんな悶々と作業している所、一匹の黒い影

バサバサ!   コウモリだ。

そこらじゅうでキャーキャーピーピー騒ぎ出す。持ち場を離れてまで追いかけまわす輩もいる(~_~メ)。そこそこのお偉いさんが来て、「ま~た入ってきたか~。ハハハハハ。」余程退屈な職場なのが見て取れた。でもこの工場、一応防塵作業場であった。こんな動物が入ってくるくらいガバガバな設備で大丈夫か?

 

動物っていいですよね~。日常の心の疲れを忘れさせてくれます。

猫!猫が好きです!

お魚でも手土産に野良猫と戯れてこようかな?

 プライバシーポリシー