期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

石川県加賀市「益荒男」山廃吟醸。山吹色の思い出。

スポンサーリンク

ますあらおとこ?よく見たらフリガナふってあった。

f:id:bansyakuko:20200422184726p:plain

石川県加賀市鹿野酒造株式会社「益荒男」(ますらお)山廃純米

なんと猛々しい名前なこと。そんな理由だけで衝動買い。私が日本酒を選ぶ基準は、なんか美味しそう、または面白そう。もちろん今回は後者。

一応意味を調べると、雄雄しい男、武人といったものが出てきた。やはり猛々しい!益荒男っていう大相撲の力士も存在したみたいです。

 

買ってきた食材はコチラ

f:id:bansyakuko:20200422185706j:plain

ボイル水だこ、天然ぶり。サクッと仕度する~。

いざ晩酌

f:id:bansyakuko:20200422185904p:plain

タコは力の限り薄切りに。ぶりは天然とは思えない程に脂で真っ白けっけ。

とりあえずお酒。やたらと山吹色をしていたのが気になった。これを思い出す。

www.hugumet.com

 天狗舞だ、そして同じく石川県ですね。

香りはほんのりフルーティ、そして山廃らしい強い香りもする。口に含むと、どっしりとした米の旨味。やはりそこは天狗舞に似ている。しかし、吟醸酒らしく行き過ぎないところでそっとキレてゆく。雄雄しい姿にクールな一面を覗かせる、そんなお酒かな?

脂コッテコテのブリとの相性が良かった!

 

後日

f:id:bansyakuko:20200422190756p:plain

安定のカツオマヨ醤油。カツオ!というよりマヨ醤油との相性が良かった。実はいまだにカツオマヨ醤油と相性が良い日本酒が見つかっておらんのですよ。

 

急募!カツオマヨ醤油と相性バッチリな日本酒。

 プライバシーポリシー