期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

Uber Eats名古屋。稼げるウーバーが戻って来た?

スポンサーリンク

専業配達員として一週間を過ごしました。まず結果から。

f:id:bansyakuko:20201207100301p:plain

 これまでの派遣のお仕事よりは稼げた。でもうまく立ち回れなかったのねん。最近ツイッターでちょこちょこ確認してみているけど、上手な人はこの倍くらいは稼げている模様。普通に生活費の確保は可能だと分かり、とりあえずOKとする。そんな事より筋肉痛がやべぇ!!!

私の一日当たりの配達数目安は20件としている。一日20件の配達ができれば、

 f:id:bansyakuko:20201207101215p:plain

こんなのが達成することができる。

しかし!!!もうこれを意識しなくても稼げるときが戻ってくるかも。

f:id:bansyakuko:20201207101923p:plain

こんな売り上げは夏以来だ。この日はいつもと全然異なった。

f:id:bansyakuko:20201207102022p:plain

いつもより激しいブーストの発生。でもどうせ注文なんて獲れない。そう思っていたが、メチャクチャ獲れた!街中に・・・配達員が少ない。間違いないね。Uber違法外国人労働問題だね。そんな事、知っていましたとも。だからこれまではいかにしてそいつらを交わしながら注文を取っていくかが攻略のカギだったのですよ。

昼間から異変には気づいていました。マクドナルドのような人気店に群がり、座り込んだり取っ組み合ったりタバコを吹かしているような連中の姿が少ない。テレビ局のカメラも見かけたぞ。違法労働者たちは本気で恐怖していると見た。やっとUberが本気になったのかと思いたいが、国が本気で圧力をかけてきたのだと思います。税金・・・でしょうかね?

 

何れにせよ、稼げるウーバーが戻って来た。でも懸念されるのは深刻な配達員不足。ピークタイムの中心街で連続で注文が入るなんてありえなかったもの。サービスとしてウーバーが破綻するのも近いのかもしれない。

 

そんな事より筋肉痛がやべえ!!!私の場合、100km/20件が成り立つ。じっとしていられないもので(寒いし)、ずっと走り回ってしまうのですよ。チャリが重すぎて💢っとしてくる。これも修行なのです。修行・・・今日も修行してきます。

 

 プライバシーポリシー