期間工だったフグメットが居酒屋を始めちゃいました

居酒屋「喫酒-kissa- フグさん」を名古屋で営業中。こんなご時世にやらなくてもねぇ~?

期間工への道に片足ツッコミ始めているぞ!早くなんとかせねば・・・。

スポンサーリンク

先週からサイレントオープンした我がお店「喫酒-kissa- フグさん」なんですけど

ヤッ!ヤバい!早く何とかしないと💦

 

とりあえずランチだけウーバーを受け付けしながら様子を見てみました。夜はウーバーだけ。なんでかって、ねぇ・・・・・(-_-メ)。今はとなりのカラオケが無くなって実に気分が良い。

 

1日目   ゼロ まあしょうがない。

2日目   ゼロ うん、まあしょうがない。

3日目   ゼロ う・・・うん、まあしょうがない。

 

外を覗いてみると通行人はうちの店に気づいてもいない感じだ。これはいかんと、写真を貼ったりボードを置いたり色々やってみる。

 

4日目   料理見本を置いてみた。・・・・・3名様いらっしゃーい♪プロモーションって大事ね。そしてここで、たったの数百円を稼ぎ出す事への苦労が身に染みたのでした。

 

一応、私のプランはこうだ。お昼はチマチマ営業。ウーバーの注文が入り、ついでにポストカードを添付してお店の宣伝。次第に口コミが広がって夜に予約が入るようになる。両隣とは異なった客層を獲得して楽しく営業!な~~~んて安易なサクセスストーリーを思い浮かべていました。

 

しかし、ウーバーが1件も入らない!!!(2021年8/11に1件入りました)

店頭で作れない分の売り上げは外で稼げば良いと思っていただけに、実にヤバい。まあこのままだと破産するのは時間の問題。

とりあえず日曜日は

f:id:bansyakuko:20210811194218p:plain

39℃の晴天の下、ウーバーするしかなかった・・・

2万(粗利)稼いできたけどさ・・・これをお店で叩き出すのは無理だぜぇ~

 

うちは駐車場は無いし、近くにはそこそこ安くてお手頃な定食チェーン店もあるし、わざわざうちに来てもらうというのは実に難しい問題だ。只今夜は酒類提供禁止というかその前から、夜開けるとノーマスクで叫び散らかすとんでもない爺さん婆さんが入ろうとしてくる。

 

おいおい・・・なんで居酒屋始めちゃったんだよ?期間工への道に片足ツッコミ始めてるぞ・・・。

 

ええ・・・「喫酒-kissa-フグさん」では、少人数からの貸切り予約を心より受付いたします。とはいえ、酒類の提供は様子見します。

 プライバシーポリシー