期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

自炊をしてお金を節約したい。本当にできるの?

スポンサーリンク

f:id:bansyakuko:20190503182346p:plain

ねえ知ってる? 

 

お米の1粒1粒には神様が住んでいるんだよ♪

 

 

期間工の中には徹底的に節約に勤しむ者も少なくはありません。

その中で、時々こんな言葉を耳にします。

 

「自炊ができればもっと節約できるんですけどねぇ~」

 

本当にそうか?

 

自炊でも結構お金がかかります。

私の例・・・

 f:id:bansyakuko:20190429193803j:plain 

豚の角煮(1皿分)

・豚肩ロース肉200g・・・   ¥200

ごぼう5cm・・・       ¥20

・調味料(みりん酒醤油)適量・・・¥80    計300円 

 

概算ですがだいたいこんなもん。ちなみに調理時間は4時間くらいかかりました。

(寮でこんなことする奴はそうそういないと思うが・・・)

お酒はコップ1杯(150mlくらい)270円です。

 

カップ麺なら1つ100円くらいで済みます。袋麺なら60円位で。でもそれだけじゃ足りませんよね?ましてや食べ続ければ確実に体調を壊します。

てか、それってもはや自炊ではない。

 

会社によっては米を炊くことすら禁止しています(スバルとかね)。しかし、監視の目を掻い潜って炊飯している者もいます。(水道にね、乾いたお米ととぎ汁が残っているんですよ・・・)

それに、白米のみ食べるってことはないと思います。インスタントのカレーとかどんぶりの具とか。結局物足りなくてカップ麺とか・・・

 

でもお米だって結構お金がかかっているんですよ~

私がいつも食べているお米の場合

米1号(150g)・・・¥73.5 1号で足りればよいのですが・・・

 

これにカレーだとかついでに缶詰めを食べちゃったり。

すると簡単に300円は超えてしまいます。当然自分で用意しなくてはなりません。

 

寮の夕飯の相場は400~500円ってとこですかね?

三菱岡崎製作所のように三食無料なんてものもあるようですが。

 

寮の食事は調理師さんがある程度の栄養バランスを考慮して作ってくれます。お米と味噌汁はおかわり自由なんていう良心的な食堂も存在します。

 

素直に食堂のごはんを1日3食たべていれば、食事に困るようなことはないと思います。結果、なんだかんだで一番食費が安く済む方法であるかと存じ上げます。

 

ただし!  まずくなければね・・・

 

 

こんな記事を書いておきながら、

 

今日の晩酌

 f:id:bansyakuko:20190503212617j:plain

深川飯

・米1合・・・         ¥74

・あさり100g・・・     ¥82

・あおさのり、ねぎ、調味料・・・¥40   計196円(大体こんなもん)

飯を炊いている間に閉店間際のスーパーに行ってきました。

マフグのたたき・・・¥100 !!!

しめさば・・・   ¥200 !!!

氷結GF・・・   ¥147

全部で643円!!!

 

食欲が・・・・・とめられない・・・・・

 プライバシーポリシー