期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

夏の季節物 塩ドリンクの色々

スポンサーリンク

盛り塩

f:id:bansyakuko:20190725201455j:plain

スーパーに行ったらこんなものが売っていた。

 

サントリー 天然水 うめソルティ

f:id:bansyakuko:20190725201530j:plain

梅ドリンクが大好きなフグメット。

塩にではなく梅に反応を示し、即購入。

梅のほのかな甘みと軽い塩分が絶妙にマッチ!そこそこ気に入りました。

www.hugumet.com

 

 

地球温暖化が進み、年々暑くなる夏。熱中症対策として摂取すべきは水分。それと塩分。夏が近づいてくると、こうした塩ドリンクが拡販されるようになったのは割と近年の話のような気がします。

 

塩ドリンク。他には?

 

C,C,レモン ソルティレモン

f:id:bansyakuko:20190725201605j:plain

結構塩がキツめな気がしました。もちろん炭酸です。

 

鉄板ですね。ソルティライチ 

f:id:bansyakuko:20190725201631j:plain

 無難にうまい!運動中でもグビグビいっちゃう!

 

かなり変わった商品。グリーンダカラ 塩 ライチ&ヨーグルト

写真撮り忘れた!

何じゃこれは!とてつもなく変わったお味です。

例えるなら・・・

ハイチュウグリーンアップル味 

運動中には気持ち悪くていまいちのどに通りませんでした・・・

 

他には塩のはちみつレモンとか色々。

 

 

ここで疑問?

高血圧気味で塩分摂取量を減らしましょうと診断されてしまう現代人が多い中、これらの塩ドリンクは果たして健康に良い結果を及ぼすのでしょうか?そもそも塩分を取りすぎないようにするのが至難の業である現代の食事。

バリバリスポーツや仕事で汗をびっしょりとかく人には効果はあるでしょうが、そうでない人には逆効果な気がします。

炭酸系の塩ドリンクや、過度に甘い塩ドリンクをみると、対象は汗をあまりかく事のない人を含めた全ての人のように思います。単なるジュース感覚。

暑い→汗かくだろ?→塩、いいよ!

単にこの風潮にはまっているような気がします。

企業の陰謀が働いているのでは!?

 

そうそう、

梅ドリンクが好きすぎて抑えられないこの頃。

今一番のトレンドはコチラ

f:id:bansyakuko:20190725202002j:plainポッカサッポロ 紀州の梅

これね、梅果汁と梅エキスみたいなよく分からない物は入っていないんですよ。

ドーン!

f:id:bansyakuko:20190725202026j:plain

amazomにて

      箱買いしちゃった~

 

いつも酒ばっか飲んでるわけじゃないで~

 プライバシーポリシー