期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

バイク乗りにも心強い「JAF」

スポンサーリンク

ツーリングに行く話じゃなくてツーリングの為のお話。

f:id:bansyakuko:20190722064753j:plain

 

ツーリング先でパンクとかした事あります?

私はまだありませんが、実際に起こってしまうと本当に困ったものです。

ツーリングの時はパンク修理キットを常備している人もいるんじゃないでしょうか?

 

私もしています。

 

しかし、私のバイクは前後タイヤがチューブ仕様となっています。

パンク修理が簡単なチューブレスタイヤに比べ、チューブタイヤとなると必要になる工具がメチャクチャ増えてしまいます。

 

私の場合はこうなる・・・

f:id:bansyakuko:20190722185611j:plain 空気入れがはいっていない

かなり重いんです。

 

チューブレスタイヤの場合は、なんと「JAF 日本自動車連盟」でも直せるというんです。(実際に作業員に確認しました。)まあ車のタイヤと要領は同じですからね。でも異物の刺さりどころが悪かったら諦めてください。

 

チューブタイヤはできないってさ~n´Д`)ハー

 

かくいうフグメットは「JAF」会員

 提携

 

入会のきっかけはこちら

 

昔、50CCのスクーターに乗っていた頃、事件は起きた。アルバイトが終わり、メットインからヘルメットを取り出す際、なぜだか抜いたカギをメットインに入れたままシートをロックしてしまった。

 

(⦿_⦿)・・・・・  固まるフグメット

 

そこで初めて「JAF」を呼ぶことになる。

カチャカチャとメインキーの周りを分解してもらって・・・カチャ♪

 

その時、天使が舞い降りた!

 

当時、まだ会員ではなく深夜料金も加算されてしまった料金は、若かりし頃のフグメットには膨大な金額であった。しかし、気を利かしてくれた作業員の兄さんは、先に入会してから作業を行ったという事にしてくれ、この時に入会を決意する。

 

次、

ほんの2、3週間後位に出先でスクーターが動かなくなる。しかもまた早朝。

早速「JAF」を呼ぶと、2tトラックも運べるレッカー車でお迎えに来てくれました。

とても広い広い荷台にスクーターがぽつん・・・恥ずかしかったです・・・。

確か15Km圏内は無料で搬送してもらえるのです。後日、バイク屋に持っていく。

 

それから5年位は何も起こらず。

そして昨年2018年は2回お世話になりました。

・通勤途中にエンジンストップ。近くのバイク屋に搬送してもらいました。後日、廃車。

・たったの54Kmしか走っていない新車の125ccのスクーター。峠で自爆!引き上げに来てもらいました。

 

4輪トラブルで頼りになる「JAF」。2輪でもそこそこ活躍してくれます。ツーリングも身軽になるかもしれません。

 

 備えあれば患いなし。

 

でもやっぱりお世話にならないのが一番です。

 

 プライバシーポリシー