期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

美濃を制する 3本目 「瀟洒」で可憐なフグメットでございます。「バイ貝」しだあああ!

スポンサーリンク

今回の日本酒も前回と同じく

加茂郡八百津町 合資会社山田商店

f:id:bansyakuko:20190803074108j:plain

その名も「瀟洒」(しょうしゃ)純米吟醸 精米歩合50%!

相変わらずの低い精米歩合です。

 

このお酒、岐阜県各務原市にある油屋さんのオリジナル商品です。

f:id:bansyakuko:20190803074145j:plain

欲しい方は是非ともご来店を~

 

 

そこで本日のおつまみはと・・・

 

「この借りはバイにして返します。やられたらやり返す。バイ貝しで!それが私の流儀なんでね!」

 

はい・・・バイ貝です。どう見てもタニシ。

f:id:bansyakuko:20190803074328j:plain

そこそこな高級食材です。ちょっとお高い。でもいいんです!今日はフグメットにとってAnniversaryなんですから!何があったかは言えません。

 

これを調理するのは初めてです。何やら白バイ貝と黒バイ貝がいるんだとか。これは黒・・・だよね?黒は生食できないんだってさ~。

 

とりあえずアサリと同じように砂(泥?)を吐かせてみるとすごかった。ドバドバ吐くんです。それだけ新鮮という事ですね。ついでにタワシで貝をよく洗います。

 

塩ゆでして湯でこぼす。

f:id:bansyakuko:20190803074423j:plainとんでもない量のアクと汚れ。

 

酒、みりん、砂糖、醤油で煮つけて完成。

 

 

f:id:bansyakuko:20190803074509j:plain

 いただきます。

 

ちゅるん!

 

f:id:bansyakuko:20190803074526j:plain

旨いな・・・このタニシ。お酒にもよく合う。バイ貝に残ったほんのり磯臭さ(泥臭さ?)を酒がかき消してくれます。

 

流石は山田商店さんの日本酒です。とても良い香り。

だがしかし!私にはちょっと上品すぎるような・・・もったいないというか・・・。

 

がさつなフグメットには瀟洒なお酒はもったいないという事か?個人的には純米酒の「玉柏」の方が好みでした。

 

 

ここ最近、岐阜県は気温38に到達。暑い!暑い!!体温より熱いってどんだけだよ!近々、避暑地を求めて山にでも行ってきます(バイクでね~)。

 プライバシーポリシー