期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

新年あけまして、いつも通りでございます。

スポンサーリンク

f:id:bansyakuko:20200102102552p:plain

「ねえねえ、おかえもん!何かおいしいものだしてよぉ~!!」

「まったくしょうがないな~フグ太君は~。ハイ!岡崎の銘酒でござるぅ~。」

 

2020年1月1日、我が家岡崎城にてすがすがしい朝を迎える。その反面、ケガの具合が良くならない私はブルーな気持ちです。

f:id:bansyakuko:20200102093344p:plain

何やら行列ができているではないか。

f:id:bansyakuko:20200102093518p:plain

これが嫌で初詣でお賽銭を投げたことがほとんどない。でも明治神宮のような超混雑で殺伐とした雰囲気はない。新年はゆったりとしたいものです。

 

お日様に当たりながらゆったりと帰宅。

 

温まりながらゆったりと酒を呑むよ。

f:id:bansyakuko:20200102094549p:plain

岡崎の銘酒でござる!!

f:id:bansyakuko:20200102094516p:plain

  • 丸石醸造(株)オカザえもん純米酒 とでもしておく。品名がこれといってないのだもの・・・。
  • ハ丁みそ松風  ケシのみを散らして焼いたカステラみたいなやつ。

どうやら八丁味噌の起源は岡崎市のようです。名古屋の味噌文化、岡崎にあり。

f:id:bansyakuko:20200102095536p:plain

この酒、結構高かった。800円くらいだったかな?呑んでみるとなかなか古くさ~くておじさん好みの味。どっしりした米の味にほんのり甘さを感じさせる香りと味。こういう酒、私は好きですよ~。これに八丁みそ松風が意外と合う。甘さの中に八丁味噌独特のクセの有る香りとケシの香ばしい香り。この重厚なお味がどっしりとしたお酒によく合う事。

 

ねえねえ、オカザえも~ん!もっとお酒をお安くしてよ~。

正月も平常運転のフグメットでございます。そういや年越しそば食ってないや。

 プライバシーポリシー