期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

待ってましたよ檸檬堂!と、クラフトビール「家康B」

スポンサーリンク

大人気すぎて出荷が追い付かず、販売休止となっていたレイモンドさん(檸檬堂)。年末ごろから店頭に姿を消し、ようやく2020年2月2日に手に入れました。それと以前購入しておいた岡崎のクラフトビール「ヒャッパブリュー 家康B」。 

f:id:bansyakuko:20200203124602p:plain
まだ比較的大きな販売店でしか見かけませんね。おそらく売り上げに大きく貢献しているお店から順に出荷しているのでしょうね。

なにやらこの檸檬堂、山口県と埼玉県の工場で作られているようですが、販売当初から工場によって味が全然違うと話題になっておりました。現在ではその差は解消され、賞味期限8月より後のロットはほとんど問題ないとか何とか。販売休止の本当の理由はこれなのでは・・・?

 

何はともあれ、晩酌がしたい。

 

どん!

f:id:bansyakuko:20200203124838p:plain

鶏肉、焼いちゃいました。家康B!ヤバいぜ!黒いぜ!苦いお酒は苦手なのです。

家康Bとは?

しかめっ面の家康さんが描かれたビン。 家康BのBはBiiterのB。武田信玄に負けたBiiterな思い、また健康を気遣ってBiiterな霊芝を飲んでいた事が由来だそうです。家康生誕の地で採れるむらさき麦とそんなBiiterな思いが融合したビールです。

 

さて、お味は?

グラスが止まるほど苦かったよ(´;ω;`)

やっぱりビールは苦手なのです。ヒャッパブリューのクラフトビールはまだ数種類残っているみたい。全種制覇しなくてはならない!

 

久しぶりに呑んだ檸檬堂は?レモン、レモンレモンだ。燃え尽きるほどにレモンだった?こんなにもレモンしてたっけ?っていう感想。ちょっとだけ酸味で舌が痛かったです。やっぱり味が変わったのかな?いや、気のせいでしょう・・・。

 

何はともあれ、今宵も楽しい晩酌でした。自炊?してないよ。

 プライバシーポリシー