期間工フグメットの晩酌ブログ

毎日の晩酌を楽しみつつ、期間工生活についてブツブツと語っていく雑記ブログです。

Chateau Langlet Blanc 2016。

スポンサーリンク

前回呑んだワインを大変お気に召したので、
www.hugumet.com

いつものワインセラーウメムラさん。同じ品種であるヴィオニエのもっと熟成が進んだものが吞みたいとお願いしてみたところ、残念ながら品薄状態とのこと。一応あるにはあるが、お値段跳ね上がると・・・・10000円 ( ゚Д゚)・∵. グハッ!!

 

あきらめて違う品種の物。キレッキレな吞み口が特徴とのこと。

f:id:bansyakuko:20200430071504p:plain

Chateau Langlet Blanc 2016(シャトー・ラングレ・ブラン)

ワインのラベルはオシャレさんが多いな~。このお値段2600円。うん・・・もう気にならなくなってきた。品種はソーヴィニョン・ブラン。

 

かき集めてきた食料、

f:id:bansyakuko:20200430072921j:plain

またホタルイカ買ってきた、今年は異様に安いですね~。きっと消費が落ちてきて値が下がっているのでしょうね。海産物の相場低迷、気のせいじゃないと思う。旬は私がいただいていく。

 

ささっと仕度

f:id:bansyakuko:20200430073451p:plain

すでに定番と化したホタルイカのマリネと、ソデイカのカルパッチョみたいなの、スモークサーモン。

栓を開けた時点でワインからアロマな香りが漂ってくる。早速呑んでみると、ちょっぴり酸味が気になる。柑橘系に偏ったアロマな香りがいっぱいに広がる。軽やかな舌触りで呑みこむとスルっとキレていく。でもアロマな余韻は長らく続く。直ぐに次を口にするのがもったいない程に気持ちが良い。なにこれ大好き。

スモークサーモンよ、お前はすごいな。白ワインなら何にでもあうのね。

 

キレのあるお酒、魚介との相性バッチリだ!ソーヴィニョン・ブラン、もっともっと呑んでみたい。

 プライバシーポリシー